こんにちは!筋活ドットコム編集部のガリ男です。

みなさん筋活がんばってますか?

冬の寒い時期はジムが空き気味になります。

好き放題マシン使えるので私は寒い時期の方が好きですね。

今日は筋肉をつけるにはたんぱく質だけじゃなく、糖質も必要!という記事です。

筋肉を大きくするためには糖質も必要

筋肉をつける為にたんぱく質が必要、というのはすでに常識になっています。

筋トレ後や寝る前にプロテインを飲んでいる方もたくさんいると思います。

 

意外に知られていないのが、「筋肉を大きくするためには糖質も必要」ということ。

筋トレをしてプロテインを飲んでいるが、無駄な脂肪をつけたくないから炭水化物を控えている、という方もいると思います。

実はそれ、筋肉をつける為には遠回りになってしまっています。

 

なぜ糖質が筋肉をつける為に必要なのか。

 

筋肉の栄養になるのはたんぱく質。

これは正しい認識です。

 

そのたんぱく質を筋肉に運ぶ働きをするのが糖質なんです。

たんぱく質を多く摂っても、糖質をとらないと上手く筋肉に行き届かないんですね。

 

なので、特に筋肉を大きくしたいと思っている人は糖質を摂る事も意識しましょう。

オススメの摂り方

じゃあどのように糖質をとればよいのか。

ボディビルダーの人などがやっているのが

 

プロテインをオレンジジュースで溶いて飲む

 

というもの。

私が行っているジムでも筋トレ後にオレンジジュースでプロテイン溶いて飲んでいる人います。

ムッキムキでいつもタンクトップ着ています。

 

たんぱく質と糖質、ビタミン類も同時に摂れるのでオススメ。

そもそもオレンジジュースは運動する人にとって良い飲み物。

オレンジジュースは、クエン酸と糖分を手軽に摂ることができるので、筋トレに限らず運動前、運動後に飲むのに適しています。

 

ボブサップは食事の時にオレンジジュース飲んでるそうです。

朝青竜と対戦決まりましたね、って話が脱線しそうなので戻します。

アンパンも良いみたい

ジムにいるムキムキの人で、筋トレの最中によくアンパン食べている人がいます。

糖分や糖質補うのに丁度よいそうです。

その人が良く後輩っぽい人に指導していて聞こえてくるんですが、何度となく

「まあ一番大事なのは食うことやで」

「米は絶対食え」

って言っているの聞いたことあるので、相当重要なんだと思います(笑)

まとめ

筋肉を大きくするためには、しっかりと糖質を摂ることも必要です。

もちろん、糖質を取り過ぎると無駄な脂肪がついてしまいますが、とにかくまず筋肉を大きくしたい、という人は糖質を摂る事も意識しましょう。

体を大きくするためには、まずは太るくらい栄養を摂るのが大事です。

 

自分がヒョロガリで嫌だ、筋肉をつけたい、と思っている人って、その気になったら痩せれる人が多いと思います。

なのでまずしっかりご飯を食べ、プロテインもオレンジジュースも飲み、筋肉を大きくしてから無駄な脂肪落とすことを考えると良いのではないでしょうか。